ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

  2016年6月6日 建築_ース 三越日本橋本店が隈研吾を起用し全館リモデル
  Fashionsnap.comより
三越日本橋本店が隈研吾を起用し全館リモデル
18年春に向け120億円投資

三越伊勢丹ホールディングスが5月23日、「三越日本橋本店」の全館リモデルに向けた計画内容を発表した。環境デザインのディレクターには建築家の隈研吾を起用。「カルチャーリゾート百貨店」の完成を目指し、2018年春の第一期再開発には120億円を投資する。
隈研吾が手がける環境デザインのコンセプトは、人が集まる「樹」と人が流れる「道」。
重要文化財の指定を受ける見通しとなった外観や中央ホールなどはそのままに、リモデルのフロアによってデザインテーマを変えて切子など日本ならではの意匠を取り入れる。
買い回りし易いよう構成し、交流と遊び心を体現できる店作りを目指す。

このような記事がありましたので、ご紹介します。




参考記事
http://www.fashionsnap.com/news/2016-05-23/mitsukoshi-nihonbashi-remodel/




色情三级毛片_老熟妇乱子伦牲交视频_男女激情边摸边做边吃_亚洲一本大道综合视频_10分钟免费观看视频